Home
トップページ
User Program
全国共同利用と日米協力
News & Calender
施設からのお知らせ
Neutron Science
中性子科学について
Neutron Science Lab.
中性子科学研究施設の紹介

海外実験支援プログラムへ戻る。


 

基本的事項 anchor.png

Page Top

初めて旅費の申請をします。どのような形で支払われるのですか? anchor.png

申請者が指定する銀行口座に振り込みます。『取引先データ登録依頼書』に口座情報などをご記入の上、課題申請窓口あてに送付してください。 様式はこちらからダウンロードしてください。

 
Page Top

出張前後で所属が変更になりました。どのような手続きが必要でしょうか? anchor.png

当方での所属元に関する登録情報の変更が必要ですので、『取引先データ修正依頼書』に変更内容をご記入の上、課題申請事務あてに送付してください。 様式はこちらからダウンロードしてください。

 
Page Top

海外施設で課題採択されているのですが、同一課題が物性研全国共同利用課題として採択されていなくても、応募は可能でしょうか? anchor.png

旅費支援の対象は、当年度または前年度に物性研全国共同利用課題に採択されていることが条件ですが、緊急課題として申請し、採択されれば、旅費支援を承認します。様式はこちらからダウンロードしてください。

 
Page Top

旅費支援の範囲・条件 anchor.png

Page Top

旅費支援の上限はいくらまでですか? anchor.png

1人あたり35万円までです。35万円を超える場合は、上限の35万円まで支援します。(平成29年5月26日より上限額が30万円から35万円へ増額されました。また、日当も支援対象となります。)

 
Page Top

1課題で3名以上を支援していただくことは可能ですか? anchor.png

申し訳ありませんが、1課題につき2名までの支援としています。

 
Page Top

1回の渡航で2課題の実験を行います。4名の支援を受けることは可能ですか? anchor.png

1課題あたり2名まで支援可能ですので、2課題の場合は、4名まで可能です。

 
Page Top

学部学生への支援は可能ですか? anchor.png

申し訳ありませんが、学部学生は、本プログラムの支援対象外です。支援対象者は、大学共同利用機関法人に属する大学院生および教職員(ポスドク含む)としています。

 
Page Top

国内の交通費は、支援対象になりますか? anchor.png

支援対象になります。国内の交通費は、所属元から空港までが対象となり、国内出張と同様の旅費計算を行います。

 
Page Top

現地での移動でレンタカーが必要ですが、レンタカー代は支援対象となりますか? anchor.png

申し訳ございませんが、レンタカー代は対象外としています。 支援の対象は、国内の交通費、渡航費、現地での滞在費及び日当となります。

 
Page Top

実験準備など、マシンタイム以外の日程の宿泊費も支給されますか? anchor.png

支援の対象になります。

 
Page Top

航空便の旅程の都合上、経由地にて1泊します。この宿泊費も支援対象になりますか? anchor.png

支援対象になります。

 
Page Top

航空券を手配する際に、海外旅行保険に加入しました。そちらも支援いただくことは可能でしょうか? anchor.png

申し訳ございません。航空機代に含まれる海外旅行保険につきましては、支援の対象外としております。

 
Page Top

実験に行った2名が同じホテルに同一日程で宿泊したところ、宿泊費の領収書が2名分まとめて発行されてしまいました。その場合は、滞在費はどうなりますか? anchor.png

記載されている代金を折半し、それぞれへお支払いとなります。念のため、その旨を課題申請窓口までご連絡お願いします。

 
Page Top

マシンタイムと旅程は決まりましたが、実験施設のドミトリーの空き状況を確認中のため宿泊場所が確定できません。旅費申請手続きを進めてもよいでしょうか? anchor.png

原則、支援総額をみて判断しますので、宿泊場所も含めて確定してから申請してください。

 
Page Top

日程・旅程が変更になった場合 anchor.png

Page Top

先方施設側の都合で実験がキャンセルになったため、渡航も取りやめにしました。キャンセル料についてはどのように扱われますか? anchor.png

支給予定だった旅費の替わりに、航空券のキャンセル料分の支援を行います。下記の書類を提出してください。

  • キャンセル料を支払った際の領収書
  • 理由書 (自由書式)
     
Page Top

先方施設側の都合で、一度決まったマシンタイムが延期されて別の日程になってしまいました。航空券も一度キャンセルし取り直す必要があります。渡航費はどのように支給されるのでしょうか? anchor.png

変更前のキャンセル料と変更後の航空券代について渡航費として支給します。以下の書類を提出してください。

  • 変更前の航空券のキャンセル料の領収書
  • 変更後の航空券の領収書
  • 航空券を取り直すにいたった理由書(自由書式)
     
Page Top

搭乗予定だった航空機が機体トラブルや遅延で変更になってしまいました。どのようにしたらよいですか? anchor.png

変更後の便の半券、遅延証明書(発行されない場合は航空会社のHPよりダウンロードできます)、便が変更になった理由を「理由書」(自由書式)として作成していただき、ご提出お願いします。

 
Page Top

提出書類に関係する事項 anchor.png

Page Top

ウェブチェックインのため航空券が発行されず、半券がありません。どのようにしたらいいですか? anchor.png

航空会社へお問合せいただき、『搭乗証明書』を入手し、課題申請窓口に提出してください。

 
Page Top

航空券の半券を紛失してしまいました。 anchor.png

航空会社へお問合せいただき、『搭乗証明書』を入手し、課題申請窓口に提出してください。


海外実験支援プログラムへ戻る。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 108, today: 3, yesterday: 0
最終更新: 2017-05-29 (月) 10:14:49 (JST) (27d) by ohshima