Home
トップページ
User Program
全国共同利用と日米協力
News & Calender
施設からのお知らせ
Neutron Science
中性子科学について
Neutron Science Lab.
中性子科学研究施設の紹介
トップ  >  For Users  >  成果報告書等の提出

ISSP Activity Report on Neutron Scattering

実験が終了しましたら、以下の要領で、

  • 物性研用および原研用共同利用成果報告書(計2部)
  • 学位取得連絡票(必要部)
  • 出版連絡票(必要部)

を、Activity Webpageからご投稿お願いします。

 

Activity Webpageについて

利用者の皆様から提出していただいた物性研中性子施設の全国共同利用関連の研究成果がデータベース化されています。採択課題情報(課題名、課題番号、代表者)、実験報告書、学位取得情報、ならびに論文発表等の情報が検索できます。是非ご活用ください。

 

!施設からのお願い!

物性研中性子共同利用で得られた研究結果を元に成果発表を行った場合は、次年度課題申請前までにデータベースに必ず登録してください。特に、論文出版情報は次年度以降の課題採択時に用いられる可能性があります。
本成果報告書をご提出頂けない場合、次年度の課題審査に不利になる事があります。 何とぞご提出をお願い申し上げます。

ただし、実験装置の不具合等(高圧セルが爆発してしまった!等)の施設側の原因で実験が実施できなかった場合、 もしくは実施したが成果が出なかった場合に関しましては、 本 web page の通信欄にその旨ご記入ください。 (この場合無理に報告書を作成していただく必要はありません。)

 

連絡先

報告書作成および Web投稿についてご意見やご感想等…

 nsl-act(at)issp.u-tokyo.ac.jp

 

各種書類ダウンロードのページへ